新天町地下で25年「そば天神」が祗園で「あじ菜」として移転します。 オープンまでの奮闘記。

  

Posted by at

2008年04月19日

「そば天神」改め「あじ菜」

血液サラサラダそばや、繊維たっぷりのその名もファイバーサラダそばなど健康志向な創作そばを提供してまいりました「そば天神」は、25年間お世話になった新天町地下ファーボを昨秋離れ、新たに博多区祇園町(鉄なべ餃子サン本店の向い)に「あじ菜」と名前を変えて移転オープンいたします!(6月中~下旬予定)

閉店から半年間充電期間をいただきまして、北海道は網走、幌加内、札幌。東北は山形、仙台。信州は長野、松本、戸隠。そして東京、京都…と全国の美味い蕎麦屋を見て回り、時には数日間お店に入らせて頂きながら勉強させていただきました。

その旅の中で、網走の菅野社長の下で十割そばを学び、また幌加内で知り合ったそば粉を製粉されている川嶋サンとのご縁のおかげで「あじ菜」で十割そばを提供することができそうです。

もちろん野菜たっぷりのメニュー達もさらにパワーアップして充実させていきます!ご期待ください!

現在は、内装デザインをリードクリエーションサンにお願いし、新店舗準備が順調に進行中です。そば天神改め「あじ菜」の生まれ変わりを逐一お伝えしていきたいと思います。これからもぜひチェックしてくださいね。
  


Posted by ajisai at 18:28Comments(3)